ホームページが移転しました。
新しいURLはこちら⇒https://wakana-mabashi.com/youtsu

3秒後に新しいサイトに自動的に転送されます。

慢性腰痛でこんなお悩みがありませんか?


朝、起き上がろとした時にギクッとなった

立ったり座ったりすると腰からお尻にかけて痛みが走る

歩いていると腰に重いような鈍い痛みがジワジワくる

湿布をはったり、薬を飲むがその場しのぎの気がしてきた

仕事で長い時間座っていると、腰が気になって仕方ない

ソファーや車に長く座っていると腰が伸びなくなり、痛くなる



そのお悩みお任せ下さい!
腰痛の専門家が
責任を持って施術します!

腰痛が治らない理由


腰が痛いから腰を揉めば楽になる

腰に湿布を貼り、痛み止めを飲めば大丈夫

腰を引っ張ったり、電気をかければよくなる

とおもっていませんか?

実はこれらの行為は腰痛を悪化させる原因の1つです。

なぜ、この様な事をすると腰痛は悪化してしまうのか?

それは腰痛というのは結果として腰に痛みがでているのであり腰痛だから腰が原因とは限らないからです。

今まであなたは腰痛で腰に色々治療をしてきたと思います。でも良くならなかったですよね?
という事はあなたの腰痛の原因は腰ではなくほかにあるということです。

これがあなたの腰痛が治らない理由です。


当院での改善方法

「身体が良い状態」にする

身体が良い状態というのはこの潤滑油が関節にしっかり効いていることが必要です。

人は歩く際、骨盤がきっかけを作り骨盤から歩き出しています。坐骨神経痛の症状が出ている今の骨盤や関節は、油が効いていない、サビついている状態にあります。このサビついている状態で身体を動かしているため、関節や筋肉に負荷がかかり、結果として腰痛の症状が出ています。今まで自分が良いと思ってやってきたこと、生活をしてきたこと、過去のケガや病歴、それらが今の腰痛の症状が出てしまう身体を作っていたのです。

当院の治療は骨盤の関節に対して、「歩行」の際に骨盤にかかる正常な「圧」をかけることにより、関節の「サビとり」をしていきます。そこから歩いていただくことで関節の潤滑が良くなり、油がしっかり効いている状態を作っていきます。このプロセスをふむことで早く改善へと導きます。

当院での治療、身体に対して良いこと(正しい歩行)をする、今までやってきた身体に悪いことをやめる、これらが身体が良い状態を作ります。

しっかりと歩くことを積み重ねていくことで、今よりも歩ける、本来の人らしさを回復します。油を効かせた滑らかに動く骨盤を使って歩けるようにしていきましょう!

ただ腰の痛みだけが取れればいいですか?良くなったと思って何もせず、何回痛みを繰り返してますか?当院でしっかりとした歩行を取戻し、腰痛の不安のない身体、生活を取り戻しましょう!!

私が全力でサポートします!!




powered by crayon(クレヨン)